奨学金制度(学士課程) : 高知工科大学

高知工科大学

奨学金制度

学士課程

1. 高知県内高等学校出身者授業料等免除の制度

高知県内の高等学校在学中、経済的な理由により授業料または受講料の免除を受けている方、もしくは生活保護法による被保護世帯に属する方で、本学の一般入試で合格し、入学しようとする方に、入学料および原則4年間の授業料を全額免除し、学生の学費を支援します。

資格

高知県内の高等学校を卒業見込みの者で、次のいずれかに該当するもの。

  1. 県立高等学校の卒業見込者で、高知県立学校授業料等徴収条例第6条第1項の規定に基づき、高等学校在学時のいずれかの学年次に授業料等を免除されていた者または免除されている者。
  2. 市立高等学校の卒業見込者で、高知市立高等学校授業料等に関する条例第6条の規定に基づき、高等学校在学時のいずれかの学年次に授業料または受講料を免除されていた者または免除されている者。
  3. 県内私立高等学校の卒業見込者で、高知県立学校授業料等徴収条例第6条第1項の規定に準じる学則または規程等に基づき、高等学校在学時のいずれかの学年次に授業料等を免除されていた者または免除されている者。
  4. 県内高等学校の卒業見込者で、高等学校在学時のいずれかの学年次に、生活保護法による被保護世帯に属していた者または属する者。

対象者数

 特に定めない

対象期間

 原則4年間

注)毎年度末に行う審査において、一定の成績基準を満たしていなかったとき等には資格を喪失することがあります。
※29年度入学生適用
※申請方法や資格の継続等の詳細については、学生支援課(TEL: 0887-53-1118)までお問い合わせください。

2. トミナガ奨学金

「トミナガ奨学金」は、株式会社トミナガ(代表取締役冨永守彦氏)様からのご寄付により、平成20年4月、開設された奨学金制度です。モノづくりに興味関心があり、その分野で起業を目指すなど意欲のある学生を支援することを目的としています。

方式 金額 給付期間 採用者数
給付
※返済義務なし
月額2.5万円 1年間 2名

応募資格

 次のすべてに該当する者

  1. 学群生(マネジメント学部を含む)
  2. 高知県内の工業系の高校を卒業した者
  3. 世帯所得(両親が共働きの場合は、その所得合計)が600万円未満の者

募集期間

 4月~5月

選考方法

 面接・小論文の評価・所得・学業成績等をもとに選考 

3. 日本学生支援機構(旧・日本育英会)奨学金

区分 方式 金額 貸与期間
第一種 貸与
(無利子)
【自宅生】 
月額3万円、4.5万円より選択
【自宅外生】
月額3万円、4.5万円、5.1万円より選択
最短修業年限(4年)の終期まで
第二種 貸与
(有利子)※
3万、5万、8万、10万円、
12万円の中から選択
※奨学金申込時に(1)利率固定方式、(2)利率見直し方式のうちから利率の算定方法を選択します。(いずれも年利3%上限)
注)金利、金額は平成28年度入学生適用分。

入学時特別増額貸与奨学金(有利子※機構が定める利率)

 第1学年において、入学年月を始期として、奨学金の貸与を受ける奨学生のうち条件を満たす人は、希望により、5種類(10、20、30、40、50万円)の中から選択した額を増額貸与が受けられます。

高等学校在学中に手続きを行い、大学進学後に貸与を受けられる予約制度があります。

 高等学校にお問い合わせください。

日本学生支援機構奨学金貸与者数(平成28年11月現在)

【第一種】1年:167人、 2年:173人、 3年:145人、 4年:125人  計:610人
【第二種】1年:147人、2年:154人、3年:157人、4年:161人 計:619人

日本学生支援機構Webサイト

4. その他、地方公共団体等の奨学制度があります