news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

国際会議APCHI2012でBest Poster/Demonstration Awardを受賞

2012.09.03  


 8月28日(火)~31日(日)の期間、島根県松江市において開催された、アジア環太平洋地域におけるHCI(人間とコンピュータの相互作用)分野の代表的国際会議、APCHI2012 (10th Asia Pacific Conference on Computer Human Interaction)に、任研究室(情報学群任向実教授)の学生ら(情報学群4年 溝端亮くん、大学院博士後期課程基盤工学コース3年TU Huaweiさん)が参加し、みごとBest Poster/Demonstration賞を受賞しました。この賞は、ポスターセッションにおいて優れた発表をした研究者に贈られるもので、研究テーマ“ユーザ定義によるMotion Gesturesに関する研究”において、手や足や体を使っての動作による情報入力機器(例えば、コントローラーを使わず、体を使って直感的に遊べる機器)の操作性の向上や設計に役立つため、高く評価されました。受賞した学生らは「この賞を受賞できて嬉しいです。サポートして頂いた任先生や研究室の皆さんに感謝しています。これからも研究活動に精を出して行きたいです。」と今後の研究活動への意気込みを語ってくれました。本会議には、HCIに関する分野や、情報科学、工学、心理学、工業デザイン、社会科学に関連する分野などの研究者が参加しており、アジアをはじめ世界26カ国から240余名の研究者と学生たちが参加しました。