news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

高知県立のいち動物公園でセグウェイ試乗講習会を開催

2011.03.22  


 3月20日(日)、高知県立のいち動物公園で、同公園主催、高知工科大学、日本大学協力による、セグウェイ試乗講習会が開催されました。
 同公園入り口ゲート前広場で、来園者の方々が、本講習会の講師である本学 地域連携機構 地域ITS社会研究室永原三博助手と日本大学理工学部社会交通工学科 西内 裕晶助教の指導のもとセグウェイに試乗され、クリーンなエネルギーを使用した新しい乗り物の安全性、機動性の良さを体感されました。
 同公園では日本大学からセグウェイ2台を借り受け、飼育係等の園内移動やイベントで使用したデータを日本大学に報告し、同大は本学と協力しそのデータ分析を行うこととしており、今回の講習会はその一環として行われたものです。
 参加された皆さんは初めて乗るセグウェイに最初は緊張していましたが、すぐにコツをつかんで上手に乗りこなしていました。「とても楽しかった。誰でもすぐ簡単に乗れ、気軽でエコで安全そう。」などの感想も寄せられ、その乗り心地に大変満足された様子でした。

セグウェイ:
アクセルやブレーキ操作なしに重心移動によって動きを制御できる充電式の立ち乗り二輪車。1回の充電で40kmの走行が可能