news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

卒業式・学位授与式が行われました

2011.03.18  



 3月18日(金)、平成22年度卒業式・学位授与式が執り行われ、工学部301名、大学院修士課程109名・博士後期課程9名の計419名の卒業生が新たな一歩を踏み出しました。
 式典に先立ち、この度の大規模な地震で被災された方々に哀悼の意を表して、1分間の黙祷が捧げられました。
 佐久間学長からの式辞では、「一般論として言えば、日本の社会には視野の広さを育てる土壌が少なく、また多様性を認める文化が十分に育っているとは言えません。この種の能力を高めるための努力は、個人に委ねられたままであります。若い皆さん方が、これらの点を心に留めて、将来進むべき道を見出して下さることを期待します」とはなむけの言葉が贈られ、卒業生・修了生代表の工学部物質・環境システム工学科 西澤和展さんからは「この高知工科大学で得た知識と経験、そしてこれまで過ごしてきた日々に誇りと自信を持ち、広く社会に貢献していきたい」との謝辞が述べられました。
 また、平成22年度の学生表彰の授賞も行われました。受賞者はこちらからご覧いただけます。