news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

トワイライトセーフティキャンペーン

2010.04.16  



 4月14日、夕暮れ時(トワイライト)の事故多発時間帯における事故防止を図る目的で、香美警察署と本学学生・職員が交通安全を呼びかける「トワイライトセーフティキャンペーン」が行われました。
 平成21年中、本学の位置する香美警察署管内では午後4時から午後6時までの2時間に全事故(人身事故)の25%が集中発生しており、同時間帯の事故を防止すれば、事故総量抑止につながると分析されます(香美警察署)。
 そこで香美警察署のご協力のもと、「悲惨な事故を1件でも少なくしたい」との思いと、本学学生・職員が積極的に交通マナー向上のための取り組みに参加することが、「地域の交通安全は自分達の手で実現する」という意識を高めることにもつながるとの考えから本キャンペーンが実現しました。
 当日は香美警察署長による挨拶や学生による決意表明などのセレモニーの後、20名の学生をはじめ、香美署員の皆さん、本学職員が同署前を通行するドライバーに啓発チラシや、事故防止に「こうか大」と印字された反射板や軍手、居眠り防止ガムなどを配布し、交通安全を呼びかけました。
 高知工科大学は地域の大学として、今後もこのような活動を積極的に推進してまいります。