news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

間伐体験事業~物部川の水づくり ふれあいの森で間伐体験~に参加しました 

2012.11.19  



 11月18日(日)、本学学生・職員8名が、高知県香美市のヒカリ石登山口周辺で、「物部川21世紀の森と水の会」が主催する間伐体験事業『物部川の水づくり ふれあいの森で間伐体験』に参加しました。この事業は、国有林を借り受けた同会が、間伐体験を通して林業への理解や森づくりの重要性などについて理解を深めてもらうことを目的として行っているものです。
 足場の悪い中、濁水問題や森林の荒廃など物部川を取り巻く環境問題を実際に見て学び、スタッフの指導を受けながら、初めて体験する間伐作業に懸命に取り組みました。
 参加した学生が同会スタッフや同行した高知中部森林管理署職員の方々に質問する姿も見られ、自らの目で森林の現状を見て、森作りを体験することで、その重要性を再確認するとともに、物部川流域が抱える問題を考える貴重な経験となったようでした。