news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

第3回『食のキャラバン』のご案内

2013.07.01  

おかげをもちまして、「第3回目 食べられる伝統工芸和紙と里山の暮らし」は定員に達したため、予約受付を終了させていただきました。



                                    


2013.06.25


第3回目

食べられる伝統工芸和紙と里山の暮らし




日時:7月12日(金)・ 10時-
場所:「紙漉体験民宿かみこや」 (高知県高岡郡梼原町太田戸 1678)
参加費:無料(要予約)
送迎:有り
ゲスト:アウテンボーガルト・ロギール
    アウテンボーガルト・千賀子

Q: 何するの?
A: 食べても大丈夫な紙漉き体験 + お食事 + 講義

和紙原料産地であった高岡郡梼原町を舞台に、伝統的な和紙作りに関わる里山でみられる食材を学びます。講義テーマは高知で見られるクラフト素材についてお話を聞きます。食事会は「伝統工芸を食す」と題し、和紙のテーブルコーディネートと里山の食材を食します。そしてワークショップは「オーガニックフードペーパー」をテーマとした3部構成です。土佐の伝統工芸である和紙を中心に土佐の食文化観光を開拓します。

詳細、予約方法等はこちらのリーフレットをご参照ください


印刷用はこちら>>