news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

ソフトボール部が全国大会2度目の出場でベスト4入りの快挙!

2013.09.10  



 ソフトボール部(男子)が、9月6(金)日~9日(月)に行われた「文部科学大臣杯第48回全日本大学選手権大会」(会場:大阪府大阪市 舞州運動広場)で、ベスト4入り。みごと第3位に輝きました(試合結果は下記参照)。
 5月25、26日に行われた四国予選会を勝ち抜き、本大会に臨んだ同部。準決勝戦では惜しくも同志社大学に敗退したものの、ベスト4入りを決めた九州共立大学との一戦では、最終回に3点差をひっくり返してのサヨナラ勝ち。「少ない練習量もチームワークでカバー(伊勢監督談)」という同部らしい、最後まで諦めない姿は観客をも魅了した様子。
 私立強豪が揃うなかでの公立大学の活躍もさることながら、同大会でのベスト4入りは、四国の大学勢としても初という快挙。
 主将の坂東くん(システム工学群3年)は今後について、「周囲から全国3位のチームという目で見られ、恥ずかしい試合はできない、気を引き締めてやっていかないと… という気持ち。ただ、これまでどおり、一戦一戦を大切に積み上げて、ひとつでも上を目指します。」と話していました。

 同部は、8月に行われた西日本大学選手権(鹿児島県南九州市)においても、ベスト16入り、一般男子の高知県代表チームとして西日本大会(広島県福山市)へも出場するなど、めざましい活躍を見せており、今後の期待が膨らみます。


【試合結果】
ベスト4:早稲田大学、同志社大学、日本体育大学、高知工科大学

一回戦  VS 学習院大学 (5-2)
二回戦  VS 中央大学  (3-2)
三回戦  VS 九州共立大学(8-7)
準決勝戦 VS 同志社大学 (1-6)準決勝敗退(ベスト4:第3位)


>>>大会HP
>>>組合せ・結果等