news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

学生が日本化学会中国四国支部 支部長賞を受賞

2014.03.13  


 大学院工学研究科修士課程基盤工学専攻 物質・環境システム工学コース2年 松本和茂くん(西脇研究室)が、日本化学会中国四国支部支部長賞を受賞しました。
 日本化学会中国四国支部では昭和59年度より,支部の活性化と化学奨励を目的として、中国・四国地方の化学系工業高校および工業高等専門学校を対象に、化学の授業、実験ならびに研究を通して優れた成績をあげた学生・生徒に支部長賞を授与しており、平成10年度からは受賞対象者を大学化学関連学科に、さらに平成16年度からは大学院化学関連専攻に拡大しています。
 この度は、松本くんは「研究面での成果が秀逸、研究態度が称賛に値する」として推薦され、受賞に至りました。

【松本くんコメント】
 今回このような賞をいただくことができ、非常に光栄に思います。また、研究を進めるにあたり、多くのご指導をいただいた先生方、共に切磋琢磨した研究室のメンバーに感謝します。これを糧に、今後もより一層精進していきたいと思います。

(写真)                    
左から:西脇教授、松本くん、西郷教授、杉本教授