news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

学校サポーターの学生が“先生”

2014.07.09  

 本学では、教職課程を履修する学生達が、在学中、長期にわたり実践現場で教師見習いとしての研修を行う「学校サポーター」を導入、これまで、100名以上の学生が高知県内の小学校、中学校、高等学校において研修を行っております。
 今春から、同じ香美市に所在する教育機関の一つとして、本学の地域教育支援センターと山田高校との連携策を模索。6月19日~7月1日の初回期間として、学校サポーターの学生らが先生役として、山田高校1年生約40名を対象に放課後、英語などの3教科の補習を実施しました。同校から、物理準備室を「高知工科大学生研究室」として提供いただき、補習だけではなく、同校の生徒から大学について質問等も受け付けています。
 また、7月7日には、数学や物理などの補習を実施。生徒からの質問に学生らは熱心に教えていました。
 本学、同校とも、今後も継続的に取り組んでいく予定です。