news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

医工連携交流会を開催

2014.07.23  


 平成24年度からスタートしている高知大学と本学との医工連携の第1回交流会を7月22日、本学講義棟にて開催しました。
 本学教職員に加えて、高知大学の脇口学長ら学外からの多数の方々が参加されました。各大学から2名ずつ研究発表があり意見交換などが活発に行われ、今後の両学の医工連携による共同研究に期待が寄せられる内容でした。
 研究発表後、ラウンジにて交流会が開かれ、山本哲也教授の研究室にJSPS特別研究員として招聘・滞在しているルーマニア国立研究所の首席研究員Valentin CRACIUN博士も参加し、交流を深めました。

■研究発表
Ⅰ:「うつ病のイメージング・エピジェネティクス研究」
    高知大学 教育研究部 医療学系臨床医学部門 教授 森信 繁
Ⅱ:「遠くて近い複素環」
    高知工科大学 環境理工学群 教授
    総合研究所 物質創成工学研究センター長 西脇 永敏
Ⅲ:「幽霊はどこにいる ~脳と怪談の不思議な関係~」
    高知大学 教育研究部 医療学系臨床医学部門 教授 古谷 博和
Ⅳ:「微小な氷で鮮度を保つ ~スラリーアイス製造装置の開発~」
    高知工科大学 システム工学群 准教授
    地域連携機構 連携研究センター ものづくり先端技術研究室長 松本 泰典