news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

ロボット倶楽部 キャチロボバトルコンテストで準優勝と審査員特別賞を受賞

2014.09.16  



 9月6日(土)、京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス 60周年記念館で開催された「キャチロボバトルコンテスト ~機械は人間の手を超えられるか~」に本学【ロボット倶楽部】から3チームが出場し、KUT team Bが準優勝と審査員特別賞を受賞しました。
 この大会は規定の競技フィールドに入っているワーク(ロッテ・コアラのマーチの箱!)を各チームが制作した自作ロボットでキャッチし、ボックスにシュートしてその得点を競うというものです。開催4回目となる今回はロボット倶楽部を含む12大学・18チームが出場しました。
 KUT team Bの多田敬佑くん(システム工学群1年)は、「1年生中心のチームでしたが、先輩から指導、協力してもらいながら、製作しました。次回(2年後)に向けて、“やるなら勝つ”を合い言葉に優勝を狙います!!」と先輩への感謝と今後の意気込みを述べました。


KUT team B:
  多田 敬佑(1年) 
  江尻 隆秀(1年) 
  大塚 祐樹(1年)
  平塚 丘将(2年)
  吉田 伊吹(1年)※すべてシステム工学群