news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

「香美バル」に参加しました

2014.11.03  


 10月31日、11月1日、香美市土佐山田町にて「香美バル」が開催され、本学、学生団体が参加いたしました。
 バルとは、スペイン語のBAR(バル)に由来しています。スペインやイタリアなどの南ヨーロッパでは、酒場、居酒屋、軽食喫茶店などのことをさし、朝早くから夜遅くまで利用できて、客は立ったまま飲み食いするというのがスペインのバル形式です。(香美バルHP)
 一般的なバーのイメージとは異なり、“はしご”するのがバル独自の楽しみ方。
 期間中、土佐山田駅周辺の多くの飲食店を、チケットと専用マップを持って食べ飲み歩きでハシゴする方々が多く見られました。スペシャルイベント会場のふらっと中町では、本学から、JAZZ研究会、ジャグリング、ダンス同好会、ピアノ同好会らの学生団体がそれぞれに日頃の練習成果を披露し、「香美バル」を盛り上げました。
 学生代表としてこのイベントに携わった、清水 優子さん(マネジメント学部2年)は、「ここに暮らす人々やお店の魅力を知ってもらい、今後の交流機会の増加に繋げていただくイベントとなりました」と感想を述べました。