news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

学生団体「KPAD」が災害義捐金を高知県に寄付

2014.12.12  

 12月10日、高知県庁にて本学学生団体「KPAD」から高知県に対して災害義捐金の贈呈が行われました。
 KPADは楽しみながら防災力を高めたいのとの思いで昨年度結成された防災ボランティア団体で、今回の義捐金は、今年の台風第12号、第11号で被害を受けた地域の支援に役立て欲しいと、KPADが大学祭で募った寄付金や物販による収益金、合わせて約5万円を寄付したものです。
 県を代表して井奥地域福祉部長から感謝状を手渡され、学生たちは、さらなる防災意識の向上と取組強化に向け、決意を新たにしている様子でした。


(写真)
左から:井上地域福祉部副部長、石川 凌くん(情報学群1年)、黒岩 翔平くん(システム工学群1年)、井奥地域福祉部長、鈴田 和基くん(マネジメント学部2年)