news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

「サイクリング同好会」らが企画した初のサイクリング大会が開催されました

2014.12.08  


 本学学生団体「サイクリング同好会」が地元住民らと企画・運営サポートをした『土佐さめうら・あかうしBBQライド(主催:土佐町happomessスポーツクラブ)』が12月7日、早明浦ダム湖周辺にて開催され、県内外から83名が参加しました。
 この企画は、「まちづくりは人づくり、人づくりは健康づくり、健康づくりはスポーツから」をモットーに、自転車を通じて、健康増進・スポーツ人口の拡大、地域内外の多種多様な人材の交流による社会教育の充実を図るとともに、地域資源の有効活用による地域活性化を目指しているものです。(土佐さめうら・あかうしBBQライドちらしより抜粋)

 「サイクリング同好会」らが今春からモニターツアーを重ね、安全面等を考慮した約33キロと約75キロを走る2コースを用意、参加者は各々のペースで完走をめざし、楽しくサイクリングしました。コース途中の「大川村村のえき」では、暖かいしし汁の提供や、ゴール後には土佐あかうしのバーベキュー交流会などあり、地域の方々とふれあいながら地元の食材も堪能できたサイクリング交流イベントでした。
 「サイクリング同好会」の谷井 勲くん(システム工学群2年)は、「この大会の経験を活かして、今後、香美市で初のサイクリングイベントを開催したい!」と今後の活動について抱負を述べました。