news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

東京オリンピック・パラリンピックに関する「地域巡回フォーラムin香川」にて、学生2名が発表を行いました

2015.08.19  

 オリンピックに向けた大学の特色を活かした活動や、自治体との連携のあり方についての意見交換などを行う「連携大学地域巡回フォーラムin香川」(主催:東京オリンピック・パラリンピック組織委員会)が8月6日、香川県高松市で開かれ、本学から遠藤 竣くん と 武島 渓くん(ともに情報学群4年)が参加し、活動報告を行いました。

 報告では、昨年、情報学群の学生達により開発された龍河洞の外国人観光客向け案内アプリ「Cavigator」(キャビゲーター)を紹介し、これをオリンピック・パラリンピックで訪れる選手や外国人観光客向けにカスタマイズして活用する方法を提案しました。
 この提案に対して、オリンピック委員会も、参加国の選手やスタッフの満足度向上につながると期待を寄せていました。