news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

土砂流出防止マット設置ボランティア活動に参加

2015.10.06  


 10月3日、物部川上流の白髪山付近にて行われた、土砂流出防止ネットを設置するボランティア活動に本学の学生、職員らが参加しました。

 徳島県との県境となる三嶺の南付近では、緑に覆われていたササ原が鹿の食害によって枯れてしまい、一部は土が剥きだしの状態になっています。この活動は、防鹿ネットや土砂流出防止マットの設置により三嶺付近の植生を回復させるためのもので、年に数回行われています。

 当日は 天候に恵まれ見事な秋晴れのなか、少し色づき始めた木々を眺めながら片道約1時間半の山道を歩き、作業場所に向かいました。今回の作業では約500㎡の範囲に新たにマットを設置し、広い範囲で荒地化が食い止められました。山道を歩いた後の作業は楽なもの ではありませんでしたが、作業の成果を遠くから眺め、学生らは一様に満足そうな表情でした。


 本学は引き続き三嶺の森を守る活動に参加して参ります。