news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

産総研四国センター主催「四国オープンイノベーションワークショップ」開催(11/10)のお知らせ

2015.11.04  

 11月10日、 アルファあなぶきホール(香川県高松市)において、産業技術総合研究所四国センターが組織の枠や県の枠を越え、四国に存在する大学、国立研究機関、公設試験研究機関、高等専門学校、企業、産業支援機関等の研究・開発に携わる人々が一堂に会し、各機関が取り組む「健康・介護」と「食」に関する技術シーズを発表する「四国オープンイノベーションワークショップ」を開催します。
 
 本学からは、地域連携機構 ものづくり先端技術研究室 松本 泰典 室長(システム工学群・准教授)、環境理工学群・ 大谷 政孝 助教、システム工学群・ 呉 準席 助教の3名が、それぞれの研究シーズについて講演、ポスターセッションにより研究発表を行う予定です。

 今後の交流のための人的ネットワーク形成を目指したイベントとなっていますので、ご関心のある方は是非ご来場ください。

 ■日時 2015年11月10日(火) 10:00~17:40
 ■会場 アルファあなぶきホール 小ホール棟5階 多目的大会議室
 ■定員 200名(入場無料)
 ■本学教員に関するタイムスケジュール
 【講演】14:20~14:40 
   ものづくり先端技術研究室 松本 泰典 室長 (システム工学群・准教授)
    スラリーアイス製造装置とその展開研究「凍結濃縮システムの開発」
 【ポスターセッション】16:00~17:40
  <ポスター発表リスト 医療7>
   システム工学群 呉 準席 助教
    低温大気圧プラズマの農業医療応用
  <ポスター発表リスト その他工学15>
   環境理工学群   大谷 政孝 助教
    触媒材料への応用に向けたナノ凹凸粒子の迅速合成法の開発

    関連リンク>>>