news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

KUT+illumination'15 特別企画「Xmas Event」を開催しました

2015.12.21  



 香美市の冬の風物詩としてすっかり定着した、本学のキャンパスイルミネーション。およそ3万球のLEDが、明るく幻想的に「美しいキャンパス」をより一層華やかにに彩ります。

 そのイルミネーションのもと、クリスマスを華やかに演出するが12月19日、20日の2日間に渡って開催されました。学生達が主体で行うこの取り組みは、地域の方との交流を図ることを目的に毎年行っており、今年で13回目を迎えます。

 イベントでは学生団体によるパフォーマンスの他、寒空の中でも暖まりながらイルミネーションを楽しんでいただける「星空カフェ」、クリスマスの星空を鑑賞するプラネタリウムなど様々な企画を用意しました。

 メイン会場となるレイクサイドステージでは、学生達が2日間にわたって、ジャグリングやストリートダンス、曲に合わせて文字を書く「書道パフォーマンス」など、会場を沸かせる動きのある演目を披露。
 また、軽音同好会やアカペラサークル、吹奏楽部 WINDBRASS といった音楽団体がクリスマスムードを演出する歌や音楽を演奏し、普段の静かで幻想的な夜のキャンパスとはまた違った華やかさを演出しました。


  ご来場いただいた多くの皆様、開催にあたりご協力いただいた地域の方々、関係者の皆様、本当にありがとうございました。