news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

高知県アマ将棋の頂点、南海王将を学生が獲得!

2015.12.07  

 県内アマチュア将棋界の頂点を決める「第46期南海王将戦(主催:高知新聞社)」の第2、3局が、12月5日に高知新聞放送会館で行われ、挑戦者の山本 健太くん(情報学群1年)が現南海王将を破り、見事、王将位を獲得しました。

 本学将棋同好会所属で、将棋3段の腕前を持つ山本くんは、高知県下のアマチュア棋士が競うトーナメントを勝ち抜き、9月下旬に南海王将への挑戦権を獲得しました。

 今回の王将戦は3番勝負で行われ、第1局は接戦の末に敗れましたが、今回行われた第2局は角交換型の振飛車穴熊、第3局では居飛車左美濃を用いて勝利を収め、本学学生では初の王将位獲得となりました。

 王将位を獲得した山本くんは「名誉ある王位が取れて嬉しいです。少しでも長く保持出来るように、がんばりたい」と、喜びを語ってくれました。