news : フットサル部が四国カレッジフットサル選手権において準優勝

高知工科大学

NEWS

フットサル部が四国カレッジフットサル選手権において準優勝

2016.03.03  


 2月29日、3月1日にフースバールフロイデ高松(香川県高松市茜町)で「四国明治乳業杯 第8回 四国カレッジフットサル選手権大会」が開催され、本学男子フットサル部が見事、準優勝を収めました。

 本大会には、四国の国立私立大学から18チームが参加。
 四国のフットサルレベルの向上と発展を図り、各大学同士の親交を深めつつ、地域の活性化を図ることを目的として、毎年開催されています。


 ■男子フットサルチーム
   準優勝

 ■ベストゴレイロ賞(ゴールキーパー)
   森下 優人 くん
   (経済・マネジメント学群1年)