news : キャンパス内 桜の開花状況(4/14)

高知工科大学

NEWS

キャンパス内 桜の開花状況(4/14)

2016.04.14  


 本日高知では27度を超え、『夏日』が観測されました。

 ”染井吉野(ソメイヨシノ)”はすっかり終わり、約200mの桜並木は何事もなかったように緑をたたえています。

 もう少しだけグラウンド周辺の”八重桜(ヤエザクラ)”と、講堂周辺の”御衣黄(ギョイコウ)”は楽しめそうです。

 “ギョイコウ”は花が開いたときには緑色ですが、次第に緑色は薄れて黄緑色から黄色になり、やがて中心部が筋状に赤くなってきます。遠目に見ると花が咲いているようには思えませんが、その名の通り近寄ってみると気品のある花です。

 キャンパスは、春から初夏へと移ろうとしています。


『KUT桜散歩道』もご覧ください)