news : ソフトテニス部が四国インカレ優勝!

高知工科大学

NEWS

ソフトテニス部が四国インカレ優勝!

2016.07.07  




 7月1日から3日にかけて高知市東部総合運動場テニスコートで行われた「第67回 四国地区大学総合体育大会(四国インカレ)」において、ソフトテニス部が大学対抗戦、男子個人選手権で見事優勝を果たしました。

 大学対抗戦ではBリーグを1位通過。決勝トーナメントでも香川大学、松山大学を危なげなく退け、優勝を飾りました。

 また、男子個人選手権ではベスト4に本学から3ペアが残り、決勝の組合せも同門対決となりました。

同部主将 藤村 拓弥くん(マネジメント学部3年)のコメント:
「この度の四国インカレは、高知県開催ということで、保護者や教職員をはじめたくさんの方々のご声援をいただきありがとうございました。そのおかげで無事に団体戦も優勝することができました。これからも支援、応援してくれる方々への感謝の気持ちを忘れず、ソフトテニス部一同、精進していきますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします」

優勝した後藤・中川ペア(ともにマネジメント学部4年)のコメント:
「2人でペアを組んでから、やっとの思いで四国学生の大会で初優勝を飾ることができました。チームメイト、応援に来てくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです」



 【試合結果】 
  大学対抗戦(男子)

  <準決勝> 対 香川大学
       3 - 0
  <決 勝> 対 松山大学
       3 - 0

  男子個人選手権
  <準決勝> 藤村・中嶋(高知工科大学)対 廣瀬・村上(松山大学)
                   5 - 2
        後藤・中川(高知工科大学)対 中山・濵口(高知工科大学)
                   5 - 4
  <決 勝> 後藤・中川(高知工科大学)対 藤村・中嶋(高知工科大学)
                   5 - 2