news : 航空研究会が「全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」に出場します

高知工科大学

NEWS

航空研究会が「全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」に出場します

2016.08.25  


 一般社団法人 日本航空宇宙学会が主催する「第12回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」が8月26日から東京・大田区総合体育館で開催され、本学の航空研究会が一般部門に出場します。

 昨年は初出場にも関わらず、全国6位という好成績を残しました。
 
 今年は「高知県にある大学」ということを活かし、主翼の材料に土佐和紙を使用。機体には土佐和紙の中でも最も薄い和紙を、通常機体に使用するフィルムよりも薄いものと貼り合わせて作ることにより、丈夫かつ軽量化することが可能となりました。

 高知県の大学ならではの発想を用いて、上位入賞を狙います。