編入学試験

高専・短大卒等、工学系3学群の3年次に編入する方のための入試です。
面接(基礎学力を問う口頭試問を含む)、提出書類を総合判定します。

募集人員

学群募集人員(人)編入学年次
システム工学群 4名 3年次
環境理工学群 3名
情報学群 3名
10名

出願資格

平成30年3月31日までに20歳に達する者で、次のいずれかに該当するもの

(1)大学を卒業した者、または平成30年3月31日までに卒業見込みの者

(2)短期大学を卒業した者、または平成30年3月31日までに卒業見込みの者

(3)高等専門学校を卒業した者、または平成30年3月31日までに卒業見込みの者

(4)大学に2年以上在学し、62単位以上を修得した者、または平成30年3月31日までに2年以上在学し、62単位以上を修得見込みの者

(5)高等学校専攻科の課程のうち、修業年限が2年以上で、文部科学大臣の定める基準を満たす課程を修了した者、または平成30年3月31日までに修了見込みの者。ただし、学校教育法第90条に規定する大学入学資格を有する者に限る

(6)専修学校の専門課程を修了した者のうち、学校教育法第132条の規定により大学に編入学することができるもの、または平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者

(7)上記と同等以上の学力があると本学が認めた者

※上記(6)、(7)の出願資格で出願する者は、平成29年4月21日(金)までに入試課に相談してください。

選抜方法

面接(基礎学力を問う口頭試問を含む)、自己推薦書および出身学校が作成した調査書の総合判定

※システム工学群の面接は、第一志望主専攻ごとに行います。
※調査書を提出できない場合は、卒業(修了)証明書および成績証明書等によって調査書に代えることができます。

試験会場

試験日等日程

出願期間

平成29年5月22日(月)〜平成29年5月26日(金) ※17:00必着

試験日

平成29年6月4日(日)

合格発表日

平成29年6月8日(木)

入学手続期間

平成29年6月9日(金)〜平成29年6月16日(金) ※17:00必着

既修得単位の認定について

 本学では、各授業科目を履修し、単位認定試験などでその科目の合格水準に達したと認められた場合に単位が与えられます。編入学生については、このような方法による単位取得に加えて、編入学前に高等専門学校や短期大学等、他の高等教育機関で取得した単位を、70単位を上限として、本学での卒業に必要な単位として認定します。この制度により、編入学後2年間での卒業が可能になります。

 単位認定は、具体的には、編入学生の出身学校のシラバスおよび成績証明書をもとに、出身学校での取得単位を「高知工科大学の開講科目のいずれかを取得したもの」として認定できるかどうかを判断して行います。したがって、出身学校で単位取得した科目に相当する科目が本学で開講されていない場合には当該単位の認定はできません。出身学校で学習した内容と本学の入学学群の専門が大きく異なる場合は、認定できる単位数が極めて少なくなりますのでご注意ください。 

 単位認定の際には、単位付与基準も勘案します。出身学校で取得した単位の付与基準が本学での当該科目合格水準と同等か否かを判断しますので、出身学校がシラバスや当該科目の合否判定方法等を公開していないなどの理由で合格水準を判断できない場合には、その科目の単位認定が行えないことがあります。

 本学を卒業するには、「本学が認定した単位」+「本学で取得した単位」の合計で124単位の取得が必要です。さらにその内訳として、人文社会科学等科目17単位以上、自然科学等科目17単位以上、専門科目60単位以上という要件を満たす必要があります。なお本学では、1年間に履修登録できる単位数の上限は48単位です。したがって認定された単位数が少ないと、編入学後2年間での卒業が難しくなる場合がありますのでご留意ください。

平成30年度入試

ad-05

入試情報トップへ

CONTENTS