教員情報詳細

LANGUAGE ≫ English
kai-yoshiro-1.jpg

甲斐 芳郎Yoshiro Kai

  • 1957年生まれ 男性
  • 職位: 教授
  • 所属:
  • システム工学群
    大学院工学研究科 基盤工学専攻 社会システム工学コース
    地域連携機構
    地域連携機構 連携研究センター

教員略歴

学位 修士
博士(工学)
学歴 東京大学工学部建築学科 卒業(1980)
東京大学工学系研究科建築学専攻 修了(1982)
職歴 清水建設株式会社(1982~2009)
独立行政法人防災科学技術研究所兵庫耐震工学研究センタ一研究員、業務室長(2009~2010)
独立行政法人防災科学技術研究所兵庫耐震工学研究センター業務室主幹(2010~2011)
資格 一級建築士(1983)
専門分野 建築耐震工学
防災工学
研究室 名称
詳細
所属学会 日本建築学会
日本コンクリート工学会
日本地震工学会
土木学会
公益社団法人 プレストレストコンクリート工学会

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

本年度担当講義

学部・学群
大学院

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

研究シーズ

相談可能な領域 地震防災
現在の研究 都市の地震応答シミュレーション
地域にあるすべての建物の地震時の挙動をシミュレーションし、地域の防災力を検討する。

都市の津波遡上シミュレーション
地震により発生した津波が都市域にどのように遡上していくのかシミュレートし、津波防災のあり方を検討する。

メッセージ

研究業績

主な受賞歴など

  • 功労賞(2015) 公益社団法人 日本コンクリート工学会

代表的な研究論文

タイトル 著者 発表誌 発表年
最適行動に基づく津波避難行動解析を用いた避難経路に係る諸要因の分析 川村 日成,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第18号,pp.97-98 2018
壁式鉄筋コンクリート造共同住宅の地震時損傷予測 竹村 寿一,甲斐 祐介,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第18号,pp.9-10 2018
地盤・橋脚動的相互作用が脚部の応答に及ぼす影響 山中 公貴,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第18号,pp.3-4 2018
橋梁台帳情報に基づく波氏の津波流出予測手法 澤田 真衣,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第18号,pp.1-2 2018
高齢者集落における津波避難対策の現状と問題点 川村 日成,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.111-112 2017
遡上解析に基づく津波荷重ハザードマップの作成 濱 美早季,原田 直樹,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.27-28 2017
二次元遡上解析による津波波形評価手法の提案 甲斐 祐介,原田 直樹,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.25-26 2017
水位を用いる波力算定法による橋梁の桁流出被害予測の有用性検討 澤田 真衣,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.23-24 2017
RC建物における等脚台形リンク機構の概念を用いた耐震方法の有効性検討 山中 公貴,高橋 良輔,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.11-12 2017
一般診断法による上部構造評点を用いた木造住宅における被災時の残存耐震性能の評価 木村 海瑠,小倉 宙,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.5-6 2017
GIS情報に基づく木造倒壊予測手法の検証 狭間 弘菜,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.3-4 2017
GIS情報を用いた木造モデル構築手法の提案 高橋 遥,狭間 弘菜,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第17号,pp.1-2 2017
Soil-structure Interaction Analysis Integration in an Advanced Application Tool for Disaster Mitigation Prok Narith,KAI Yoshiro Internet Journal of Society for Social Management Systems (ISSN 2432-552X),Vol.Issue 10,No.Vol.1,pp.11-19 2016
A NEW MODEL FOR REINFORCED CONCRETE BEAM-COLUMN JOINT SUBJECTED TO CYCLIC LOADING Tran Xuan Hoa,KAI Yoshiro 日本地震工学会・大会-2016梗概集 2016
Overturning-Moment of Structure under Near-Field Soil Effect Subjected to Tsunami Force Prok Narith,KAI Yoshiro 日本地震工学会・大会-2016梗概集 2016
橋梁台帳と写真情報に基づくコンクリート橋の桁流出被害予測 澤田 真衣,甲斐 芳郎 日本地震工学会・大会-2016梗概集 2016
構造物に作用する津波波形の評価 原田 直樹,甲斐 芳郎 日本地震工学会・大会-2016梗概集 2016
直線海岸を有する沿岸地域における木造建物の津波被害関数の特徴 甲斐 芳郎 日本地震工学会・大会-2016梗概集 2016
木造軸組構造の履歴吸収エネルギーによる検討 西村 凌介,甲斐 芳郎 日本地震工学会・大会-2016梗概集 2016
橋桁に作用する津波波力評価における水位考慮必要性についての検討 川村 日成,甲斐 芳郎 日本地震工学会・大会-2016梗概集 2016
Seismic Response of Structure under Nonlinear Soil-Structure Interaction Effect Prok Narith,KAI Yoshiro Proceedings of the International Conference on Computational Methods,Vol.3,pp.590-609 2016
震災時における路線バス避難についての提案 狭間 弘菜,宮﨑 毬子,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.83-84 2016
構造物に作用する津波波形の評価 その1 手法の概要 原田 直樹,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.29-30 2016
津波に対する建築物の向きによる影響 小林 建,大林 幹生,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.27-28 2016
橋桁に作用する津波波力評価における水位考慮の必要性についての検討 川村 日成,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.25-26 2016
写真情報と橋梁台帳からコンクリート橋の桁流出被害を予測 その2.提案手法を用いた高知県における橋梁の桁流出予測結果 小倉 宙,澤田 真衣,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.23-24 2016
写真情報と橋梁台帳からコンクリート橋の桁流出被害を予測 その1.被害予測手法の提案 澤田 真衣,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.21-22 2016
木造軸組構造の履歴吸収エネルギーによる検討 西村 凌介,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.9-10 2016
地震による工作機械の損傷と人的被害の低減方法の検討 高橋 良輔,中島 杜,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.16,pp.3-4 2016
南海地震による橋梁の損傷が高知市民の避難完了時間に与える影響 川村 日成,和田 翔太,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,pp.165-166 2015
二次元遡上解析と三次元波圧分布解析を組み合わせた津波数値解析手法の開発 久保 佑樹,深津 宗祐,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第15号,pp.35-36 2015
樹木倒伏確率評価手法の提案とハザードへの活用 大林 幹生,川口 誠史,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第15号,pp.33-34 2015
波形を考慮した建物に作用する津波荷重の評価 原田 直樹,井口 直人,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第15号,pp.31-32 2015
RC建物における等脚台形リンク機構の概念を用いた制震構造提案 中島 杜,尾﨑 風斗,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第15号,pp.9-10 2015
動的相互作用を考慮した地震応答解析のための地下構造データの構築 山下 茜,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,pp.7-8 2015
地盤・建物相互作用効果と損傷集中を考慮した鉄筋コンクリート 建築物の耐震診断手法 澤田 真衣,弘 麗,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第15号,pp.5-6 2015
既存不適格木造住宅の簡易的に行える耐震化の検討 西村 凌介,長坂 直人,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第15号,pp.3-4 2015
建築年代別の家屋特性を考慮した木造家屋モデルによる倒壊要因の分析 宮﨑 毬子,河野 あすみ,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第15号,pp.1-2 2015
NUMERICAL DERIVATIONS OF A MACROSCOPIC MODEL FOR REINFORCED CONCRETE WALLS CONSIDERING IN-PLANE AND OUT-OF-PLANE BEHAVIOR Panon Latcharote,KAI, Yoshiro 日本地震工学会論文集,Vol.15,No.2,pp.2-45-2-58 2015
Nonlinear Structural Analysis of Reinforced Concrete Buildings Suffering Damage from Earthquake and Subsequent Tsunami Panon Latcharote,KAI, Yoshiro Tenth U.S. National Conference on Earthquake Engineering 2014
構造解析を用いたRC造建物の津波損傷度評価手法の開発 その2 評価結果と考察 深津 宗祐,山下 茜,中川 英里香,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.47-48 2014
構造解析を用いたRC造建物の津波損傷度評価手法の開発 その1 手法の概要 山下 茜,原田 直樹,深津 宗祐,中川 英里香,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.45-46 2014
2011年東北地方太平洋沖地震の実被害記録に基づく建物津波損傷度分布の評価 原田 直樹,中川 英里香,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.43-44 2014
津波実験における造波装置の制御方法について 井口 直人,谷山 明美,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.41-42 2014
波の波形を考慮した津波荷重の算出方法 和田 翔太,山畑 好生,浦野 靖之,門田 龍介,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.39-40 2014
耐震診断手法における塑性率を考慮した損傷集中の評価方法 弘 麗,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.37-38 2014
Attempting New Parameters for Pile Damage Response due to Earthquake and Subsequent Tsunami Prok Narith,KAI, Yoshiro 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.31-32 2014
須崎市を対象とした南海地震による木造建築物の構造被害の推定 その2 解析結果 尾﨑 風斗,長坂 直人,兵頭 慶祐,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.17-18 2014
須崎市を対象とした南海地震による木造建築物の構造被害の推定 その1 モデル作成 長坂 直人,尾﨑 風斗,兵頭 慶祐,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.15-16 2014
木造家屋の建物情報の推定と被害データとの検証 河野 あすみ,兵頭 慶祐,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第14号,pp.13-14 2014
津波遡上解析における家屋のモデル化に関する研究 中川 英里香,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
高知県沿岸部全域を対象とした津波遡上解析 その2 -解析結果- 川口 誠史,大塚 和樹,中川 英里香,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
高知県沿岸部全域を対象とした津波遡上解析 その1 -全体計画と解析方法- 大塚 和樹,中川 英里香,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
ジャイロダンパーの最適設計法 兵頭 慶祐,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
重心の偏りを考慮した家具のロッキングの検討 門田 龍介,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
耐震診断手法における敷地の表層地盤の増幅特性、地盤と建物の相互作用効果の評価方法 地盤指標評価結果から兵庫県南部地震被害結果のIso値の見直し 弘瀨 麗,甲斐 芳郎,原田 竜也,平井 宏,淺田 啓介 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
耐震診断手法における敷地の表層地盤の増幅特性、地盤と建物の相互作用効果の評価方法 その2:G3-2の評価方法 淺田 啓介,原田 竜也,甲斐 芳郎,平井 宏,弘瀨 麗 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
耐震診断手法における敷地の表層地盤の増幅特性、地盤と建物の相互作用効果の評価方法 その1:G1、G3-1の評価方法 平井 宏,甲斐 芳郎,原田 竜也,淺田 啓介,弘瀨 麗 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
統合地震シミュレーションに用いる地盤情報クラスの構築 その2 ~地震応答解析による評価とまとめ~ 浦野 靖之,戸田 健太,甲斐 芳郎,河野 あすみ 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
統合地震シミュレーションに用いる地盤情報クラスの構築 その1 ~地盤情報クラスの構築~ 河野 あすみ,戸田 健太,甲斐 芳郎,浦野 靖之 日本建築学会四国支部研究報告集 2012
Tsunami simulation in Kochi KAI, Yoshiro,Erika Nakagawa The 8th International Symposium on Social Management Systems SSMS2012 - Disaster Prevention and Reconstruction Management - 2012
What can we do against extremely large earthquake? KAI, Yoshiro The 8th International Symposium on Social Management Systems SSMS2012 - Disaster Prevention and Reconstruction Management 2012
統合地震シミュレーションに用いる高知市の三次元地盤モデルの作成 井口 直人,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.59-60 2013
High Performance Computing of Dynamic Structural Response Analysis for the Integrated Earthquake Simulation Latcharote Panon,KAI, Yoshiro 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.57-58 2013
耐震診断手法における損傷集中の評価方法 その2:損傷集中評価式の検討 弘 麗,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.53-54 2013
耐震診断手法における損傷集中の評価方法 その1:多質点系応答解析による損傷集中の再現 弘 麗,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.51-52 2013
木造住宅の構造体新指標Iwと実被害との関係評価 兵頭 慶祐,平井 宏,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.43-44 2013
伝統木造工法住宅の耐震性向上のための研究 河野 あすみ,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.39-40 2013
建物の津波被害調査結果を用いた構造物に対する津波荷重の算定方法の検討 中川 英里香,淺田 啓介,Latcharote Panon,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.33-34 2013
海岸林の倒伏耐力評価式の高度化 川口 誠史,甲斐 芳郎,今井 健太郎,原田 賢治,南 幸弘,二宮 栄一 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.31-32 2013
オブジェクト指向による津波数値解析の分析 その2 クラスのモデル化 深津 宗祐,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.29-30 2013
オブジェクト指向による津波数値解析の分析 その1 クラス構造の確立 深津 宗祐,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.27-28 2013
津波模型実験による検証用データの整備 門田 龍介,大塚 和樹,甲斐 芳郎 日本建築学会四国支部研究報告集,No.第13号,pp.25-26 2013
Possible Applications of Earthquake and Tsunami Simulation Output to Disaster Management Latcharote Panon,KAI, Yoshiro Conference Proceedings - SSMS2013 2013
地震・津波シミュレーション解析技術の地域防災への活用 -巨大災害から復興できる地域づくりのために- 甲斐 芳郎 高知工科大学紀要,Vol.10,No.1,pp.1-8 2013

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

学会発表・講演など

  1. 活動の概要,「津波等の突発大災害からの避難における諸課題に対する工学的検討手法およびその活用に関する研究委員会」報告会(2018)
  2. 建築系RC技術者が込めるPCへの想い,第44回プレストレストコンクリート技術講習会(2016)
  3. 熊本地震で明らかになったこと,日本建築構造技術者協会平成28年度四国支部総会 記念講演(2016)
  4. 高知県を対象とした統合地震シミュレーションの活用の試み,3.15  統合地震シミュレーション・シンポジウム(2013)
  5. 並列プロセッサとGISを用いた津波被害シミュレーション,四国情報通信懇談会ICT研究交流フォーラム第7回技術セミナー(2013)
  6. 南海トラフ地震による津波被害想定から考えていくべきこと,第18回水シンポジウム2013 in こうち(2013)
  7. 災害リスクマネジメントの観点でのBCP,東日本大震災を教訓に大学のパワーを生かした震災復興を考えるフォーラム(2013)
  8. 耐災教育に関する意見交換会「学生にとってのBCP(Business Continuity Program)作成」,東京大学大学院工学系研究科都市持続再生研究センター(2012)
  9. 極大津波に対して工学者は何ができるのか?,土木学会四国支部技術研究発表会フォーラム(2012)
  10. WHAT CAN WE DO AGAINST EXTREMELY LARGE EARTHQUAKE?,The 8th Internatiol Symposium on Social Management Systems(2012)

科学研究費

KAKENは国立情報学研究所が行っているサービスです。

区分 研究課題 研究種目 研究期間 課題番号
分担 陸上からの超低周波音観測に基づく津波規模予測システムの開発とモデル地域での検証 基盤研究(B) 2017/04/01 - 2020/03/31 (予定) 17H02062

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

社会貢献及び広報活動

学外委員・学会活動など

  1. 日本原子力学会 標準委員会 基盤・応用技術専門部会 シミュレーションの信頼性分科会 (2015~2018)
  2. 公益社団法人 日本コンクリート工学会 四国支部副支部長(2017~2019)
  3. 日本建築学会 構造委員会 津波荷重小委員会 津波ハザードリスク評価WG 委員(2018~2020)
  4. 日本地震工学会 大規模津波からの避難における諸課題に対する工学的検討手法およびその活用に関する研究委員会 委員長(2018~2020)
  5. 公益社団法人 日本コンクリート工学会 研究委員会 委員(2017~2018)
  6. 日本建築学会 構造本委員会委員(2012~)
  7. 日本地震工学会 津波等の突発大災害からの避難における諸課題に対する工学的検討手法およびその活用に関する研究委員会 委員長(2016~2018)
  8. 公益社団法人 日本コンクリート工学会 理事(2016~2018)
  9. 公益社団法人 日本コンクリート工学会 標準化委員会 委員(2016~2018)
  10. 公益社団法人 日本コンクリート工学会 定款・規則改訂委員会 委員(2016~2018)
  11. 日本建築学会 災害委員会委員(2011~2017)
  12. 日本地震工学会 理事(2015~2017)
  13. 日本地震工学会 年次大会委員長(2016~2017)
  14. 日本地震工学会 年次大会副委員長(2015~2016)
  15. 日本コンクリート工学会 情報コミュニケーション委員会委員長(2014~2016)
  16. 公益社団法人 日本コンクリート工学会 コンクリート工学論文集編集委員会委員(2014~2016)
  17. 公益社団法人 日本コンクリート工学会 コンクリート工学会賞選考委員会委員(2014~2015)
  18. 日本コンクリート工学会 電子情報化委員会委員長(2013~2014)
  19. 日本原子力学会 標準委員会 基盤・応用技術専門部会 シミュレーションの信頼性分科会(2012~2015)
  20. 日本コンクリート工学会 広報普及委員会(2012~2014)
  21. 日本コンクリート工学会 理事(2012~2014)
  22. 日本コンクリート工学会四国支部 鉄筋コンクリート造耐震壁の開口の取り扱いに関する研究委員会 委員長(2012~2013)
  23. 日本コンクリート工学会 電子情報化委員会委員(2011~2013)
  24. 日本原子力学会計算科学技術部会 シミュレーションの信頼性ワーキンググループ委員(2010~2012)

地域活動にかかわる委員など

  1. 高知県建築士事務所協会 四国耐震診断評定委員会副委員長(2011~)
  2. 高知市 高知市防災会議幹事会委員(2012~)
  3. 安田町 安田町新庁舎建設設計施工プロポーザル審査委員会 委員長(2017~)
  4. 土佐市 土佐市新庁舎建設検討委員会 委員長(2017)
  5. 高知県安芸郡安田町 安田町庁舎建設検討委員会 アドバイザー(2016~2017)
  6. 高知県庁 危機管理・防災課 早期避難システムの検討委員会(2016~2017)
  7. 高知県土佐市 土佐市新庁舎建設基本計画策定委託業務公募型プロポーザル審査委員会 委員長(2016)
  8. 高知県土佐市 土佐市複合文化施設基本設計等プロポーザル審査委員会
    (2015)
  9. 高知市 高知市新庁舎建設基本計画策定委託業務プロポーザル審査委員会委員(2012~2015)
  10. 高知「選定フィールド実証」検討委員会 高知「選定フィールド実証」検討委員会委員(2012~2013)
  11. 土佐市 土佐市新庁舎建設基本構想策定委員会(2012~2013)
  12. 高知市教育委員会 高知市防災教育推進委員会 委員(2012~2013)
  13. 高知市教育委員会 防災教育推進委員会委員長(2011~2013)

その他の社会活動など

  1. 全国鉄骨評価機構 鉄骨製作工場性能評価員(2016~2018)

一般講演など

  1. 地震災害と津波災害,高知県国際交流協会 科学技術体験コース(2017)
  2. 地震から建物を守るには,高知市立愛宕中学校 防災学習会(2017)
  3. 建築系RC技術者が込めるPCへの想い,第44回プレストレストコンクリート技術講習会(2016)
  4. 地域防災・住民協議について,第5回仁淀川町まちづくり講演会(2015)
  5. 地震!!あなたのすべきこと,第5回香美市市民セミナー 防災講座(2015)
  6. 南海トラフ地震について ~正しく恐れ正しく備える~,南海トラフ地震に備える県民勉強会(2015)
  7. 南海トラフ大地震に備えて,学校保健会香長支部研修会(2015)
  8. 南海トラフ大地震に備える!!,高知県高坂学園生涯老人大学(2015)
  9. 南海地震の想定と旭地域への影響,南海大地震を中心としての防災研修会(2014)
  10. 地震・津波のお話し,高知中学校特別講義(2014)
  11. 地震のお話し,須崎小学校体験学習(2014)
  12. 生島ヒロシトークショー,ホームセンター ダイキ(2014)
  13. 防災・復興~もしもの時の心がまえ,ホームセンター ダイキ(2014)
  14. 高知県民に知ってほしい!地震対策,南海トラフ巨大地震防災セミナー(2014)
  15. 「地震・津波あなたはどうする?」 津波シミュレーションで南海地震を考える,室戸ジオパーク講演会(2014)
  16. 土地改良施設の耐震診断とその対策~排水機場について~,農地防災に於ける「勉強会」(2014)
  17. 南海トラフ大地震に対する取り組み,高知県防災エキスパート研修会(2014)
  18. 災害を語る -文学を中心に据えて-
    災害シミュレーションとイマジネーション,高知市民の大学(2014)
  19. 防災について(地震や津波),土佐塾中学校 ワンデーサイエンスセミナー(2013)
  20. 防災について(地震や津波),県立安芸中学校 サマーセミナー(2013)
  21. 災害予測と防災対策,第2回やえもん地区防災フェア(2013)
  22. 南海トラフ巨大地震に備える防災住教育研修
    ~釜石の奇跡を高知の通常に~
    南海地震への備え,高知県土木部住宅課(2013)
  23. 災害予測と防災対策,第1回やえもん地区防災フェア(2012)
  24. 南海地震防災フォーラム「高知県の南海地震対応」,JA全農こうち(2012)
  25. 「南海地震津波に対する高知工科大学の取り組み」,高知県下警察署長会議(2012)
  26. 「南海地震津波に対する高知工科大学の取り組み」,高知県議会南海地震対策再検討特別委員会(2012)
  27. 「2011年東北地方太平洋沖地震を踏まえた高知県の地震防災について」,高知県建築士会高知支部 ブロック集会(2011)
  28. 南海地震対策、東北大震災の検証,四万十町 第9回 ふるさと学習発表会(2011)
  29. 「地震・津波に対する心構えと対応」,安芸市老人クラブ連合会 防災講演会(2011)
  30. 地震防災の考え方,馬路村老人クラブ連合会 防災学習会(2011)
  31. 「つなみ-東日本大震災の被害状況と南海地震への備え」について,高知県コンクリート診断士会 第2回コンクリート技術研修会(2011)