教員情報詳細

LANGUAGE ≫ English

黒川 瞬KUROKAWA Shun

  • 男性
  • 職位: 助教
  • 所属: 経済・マネジメント学群

教員略歴

学位
学歴
職歴
資格
専門分野
研究室 名称
詳細
所属学会

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

本年度担当講義

学部・学群
大学院

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

研究シーズ

現在の研究

メッセージ

研究業績

代表的な研究論文

タイトル 著者 発表誌 発表年
Cooperation evolves more when players keep the interaction with unknown players KUROKAWA Shun,ZHENG Xiudeng,TAO Yi Applied Mathematics and Computation,Vol.350,pp.209-216 2019
Evolution of Groupwise Cooperation: Generosity, Paradoxical Behavior, and Non-Linear Payoff Functions KUROKAWA Shun,WAKANO Joe Yuichiro,IHARA Yasuo games,Vol.9 2018
How memory cost, switching cost, and payoffnon-linearity affect the evolution of persistence KUROKAWA Shun Applied Mathematics and Computation,Vol.341,pp.174-192 2018
How much cost should reciprocators pay in order to distinguish the opponent’s cooperation from the opponent’s defection? FUKUTOMI Masao,KUROKAWA Shun Applied Mathematics and Computation,Vol.336,pp.301-314 2018
The occasional absence of resources for cooperation and its role in the evolution of direct reciprocity KUROKAWA Shun Ecological Complexity,Vol.36,pp.196-205 2018

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

学会発表・講演など

  1. Persistence extends reciprocity -analysis in the case where information about the opponent player's behavior is sometimes absent-,Workshop on evolutionary dynamics, social dynamics, and group behavior(2018)
  2. 拡張された互恵性:強い信念は頑固さを超える,ゲーム理論ワークショップ2018(2018)
  3. 頑固さは協力行動の進化を促進するー相手の行動に関する情報が不完全な場合の数理的解析ー,日本進化学会(2018)
  4. 拡張された互恵性,アジア進化学会(2018)

社会貢献及び広報活動