連携教育・連携研究

main4_1n.jpg

連携教育・連携研究では、学校の先生と高知工科大学教員が連携・協力した学習指導や特別活動等を行うことによって、児童・生徒の興味・関心を高め、 これまで以上に児童・生徒の可能性を引き出すことを期待しています。
本学は、高等学校との連携を主としており、高校生が大学で実験等を行う大学訪問や大学教員が出向いて授業をする訪問教育、 具体的なテーマを設定し実施する共同研究など、様々な取り組みを行っています。

高知小津高校

文部科学省「スーパー・サイエンス・ハイスクール」の研究に対する支援。 同校の開設講座の実施や高高度発光現象スプライトの同時観測のためのSSHコンソーシアムへの支援などを行っています。

高知南高校

本学教員が同校で授業を実施する形態をとり、 問題解決能力の習得や適切な進路考察力を養うことなどを目的としています。

山田高校

高知県「キャリア教育研究事業」に対する支援や、同校の商業科対象にマネジメント学部教員による講座や大学生によるパワーポイント実習などを行っています。

土佐塾中学・高等学校

JST「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト」の支援を行っています。 H24年度より、中学生に対する取り組み"サイエンス教育"に賛同し、支援しています。

このページに関するお問合せは下記までお寄せください。

高知工科大学 研究連携部 研究連携課

  • Tel.

    0887-57-2025

  • Fax.

    0887-57-2026

  • Mail.

    org@ml.kochi-tech.ac.jp