news : 高知工科大学

高知工科大学

NEWS

教職課程 公開シンポジウム『学校インターンシップの未来を問う』~理論知と実践知を結ぶ~

2012.02.06  

 教育現場では、学校教員に課される職務内容が多様化・複雑化しており、大学の教職課程において、これらの職務に耐えうる実践力を養成することが、これまで以上に期待されています。この現状を踏まえ、教職課程を履修する学生達が在学中、長期間にわたり実践現場で教師見習いとしての研修を行う「学校インターンシップ」が、多くの大学において設置されるようになりました。本学においても教職課程が設置された2008 年度当初から、「学校サポーター」の名称にて本制度を導入しており、のべ100 名以上の学生が高知県内の小学校、中学校、高等学校において研修を行ってきました。
 本シンポジウムでは、学校インターンシップの運営に関わる教育学・心理学の研究者をお招きし、本制度への参加経験が教職を目指す学生に対してどのような影響を与えるのかについてお話しいただきます。また実際にインターンシップに参加した学生による発表のほか、学生を受け入れている学校担当者をお招きした講演も行います。さらにパネルディスカッションでは、学校インターンシップ制度をさらに前進させていくための、プロアクティブな提言を行っていきたいと考えています。
 日本における学校インターンシップの導入・展開は歴史が浅く、その発展可能性についてはまだ、十分に検討されているとはいえません。本シンポジウムの実施を通して、理論知と実践知を取り結び、地域社会教育の活性化にも貢献できる学校インターンシップ、そして教職教育の未来像を描いていきたいと考えています。
 教育に関わる自治体、教職員の皆様、教育の推進に関心のある県民・学生の皆様など、多くの方のご参加をお待ちしています。



□開催日時:平成24年3月3日(土) 13:00-18:00
□会場:高知工科大学 講義棟1階 K102教室
□参加費無料 申込不要
□後援:高知県教育委員会 高知市教育委員会 香美市教育委員会 南国市教育委員会 香南市教育委員会
□お問い合わせ:
高知工科大学共通教育教室
TEL:0887-57-2104
E-mail: tec@kochi-tech.ac.jp

□プログラム
①13:00~13:40
『高知工科大学における学校サポーター事業の展開』
  講師:
  中村 直人(高知工科大学 教職課程支援センター長 教授)
  田島 充士(高知工科大学 共通教育教室(教職課程) 専任講師)
②13:40~14:10
『私たちにとっての学校サポーターとは』
  高知工科大学生による学校インターンシップ経験の発表
③14:10~14:40
『受け入れ校からみた学校インターンシップ』
  講師:
  入野 博(香美市立大栃中学校 校長)
④14:50~15:40
『人間性とキャリア形成を促す学校インターンシップ
:小中高大連携が支える実践型学外教育の大規模展開』
  講師:
  山本 冬彦(関西大学 文学部総合人文学科 教授)
⑤15:40~16:20
『教員養成における学校インターンシップの位置付け:アメリカの事例から』
  講師:
  佐藤 仁(福岡大学 人文学部教育・臨床心理学科 講師)
⑥16:30~17:30
『学校インターンシップ・教職教育・地域社会教育の未来を考える』
  ■ パネルディスカッション
  パネリスト (五十音順):
  入野 博(高知県香美市立大栃中学校 校長)
  佐藤 仁(福岡大学 人文学部教育・臨床心理学科 講師)
  田島 充士(高知工科大学 共通教育教室(教職課程) 専任講師)
  山本 冬彦(関西大学 文学部総合人文学科 教授)
⑦17:30~18:00
  ■ フロアとの討議