news : ジュニア選手育成事業「高知くろしおキッズ」支援活動

高知工科大学

NEWS

ジュニア選手育成事業「高知くろしおキッズ」支援活動

2016.07.22  



 7月16日、高知県ジュニア選手育成事業「高知くろしおキッズ」育成プログラムの一環として、女子バレーボール部が小学生に対し、バレーボール指導を行いました。

 本イベントは、県内から選抜された小学4年生から6年生が、年間を通じた育成プログラムを行い、ジュニア世代から成年に至るまでの一環した指導理念のもと、将来のトップアスリート育成と競技力向上を目的として行われているものです。

 当日は、バレーボール教室を本学総合体育館で開催。竹島監督および14人の学生が、熱い指導を行いました。

 参加した同部主将の武田 万由子さん(マネジメント学部3年)は、「子どもたちにバレーボールを教えることで、自分たち自身も初心を見直す機会となり、楽しく充実した時間を過ごすことができました」と満足そうに語っていました。


 次回は、8月27日開催を予定しています。