news : 東海岸フットサル大会・2クラスで準優勝

高知工科大学

NEWS

東海岸フットサル大会・2クラスで準優勝

2017.01.25  


 1月21日~22日に開催された「第9回 高知東海岸フットサル大会」にフットサル部が出場、オープンクラスおよびエンジョイクラスにおいて準優勝を飾りました。

 高知県安芸郡安田町にある中芸広域体育館で開催された本大会は、高知県東部地区で行われる冬の恒例大会。勝利にこだわるだけでなく、楽しむことに主眼を置いた「エンジョイクラス」、年齢差のない真剣勝負が行われる「オープンクラス」に同部の男女選手がそれぞれ出場しました。

 結果、男子オープンクラスとエンジョイクラスで決勝戦に進むも、最後涙を飲みました。

 フットサル部・岡花監督は「優勝という結果が残せず、部員一同くやしい思いで一杯ですが、1年生の成長が確認できた良い大会となりました。次の試合こそはという思いで、今日からまた練習に励みます。引き続きご支援をよろしくお願いいたします」と、次大会に向けた強い決意を述べました。

  オープンクラス 全16チーム
    男子:準優勝

  エンジョイクラス 全8チーム
    混合:準優勝  (混合:女性または15歳以下の選手が常時2名以上参加)
    女子:予選リーグ敗退