2019.7.10イベント / 在学生・保護者 / 地域・一般 / 地域貢献 / 学生生活

Starʼs Festival in KUTを開催しました

★★DSC01488.jpg七夕の7月7日、香美キャンパスにおいて、文化系学生団体主催による「Starʼs Festival in KUT」を開催しました。

本年度で5回目となる本催しは、地域の皆様とのふれあいはもとより文化系学生団体の技術向上と交流促進を目的として開催しており、笹飾りに "願い事"を書いてもらったり、学生達の演奏やパフォーマンスをご覧いただきながら一緒に七夕を楽しむ企画です。

学校敷地内の笹を使用した笹飾りには、「大学院受験合格」「留学生活の充実」など学業・研究のこと、世界平和やプライベートのことまでさまざまな願い事が飾り付けられました。

イルミネーションやキャンドルで彩られた野外の会場では、ロック、jazz、吹奏楽、ピアノの演奏や、ダンスやよさこい鳴子踊り、アカペラ部やジャグリングのパフォーマンスなど、文化系学生団体が日頃の成果を披露し、会場は盛りあがっていました。
また、アート同好会は本催しのポスターを作成し集客に貢献し、音響技術部は裏方としてステージ音響を支えていました。

★DSC01439.jpg ★DSC01418.jpg
★DSC01433.JPG ★DSC01458.JPG

また、Space.Lab部による自作プラネタリウム実演では、参加者があいにくの曇り空で見えない織姫星(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)、北極星の見つけ方などの説明に興味深く聞き入っていました。星座に関する三択クイズでは「星座の数は全天でいくつあるでしょうか?」「実在する星座の名称は?」などの質問がだされ、参加された方々に楽しんでいただきました。

★DSC01459.JPG ★.jpg

2年連続で実行委員長を務めた能見 真衣佳さん(システム工学群 4年)は、「昨年度は台風で中止になってしまいましたが、本年度は無事に開催できて嬉しいです。参加いただいた文化系13団体の協力に感謝しています。ぜひ来年度も開催できるよう後輩達に頑張ってほしいです」と感想を述べてくれました。

RELATED POST

関連記事