学生の個人情報の取扱いについて

高知工科大学(以下「本学」といいます。)は、個人情報について、「高知県個人情報保護条例」(以下「条例」といいます。)に基づき適切に取り扱います。

1 個人情報の取得
本学は、教育・研究、学生支援等、大学運営上必要と認められる場合に、学生の個人情報を取得することがあります。個人情報を取得するときは、その目的を達成するために必要な範囲内で、適法かつ公正な手段により行います。

2 個人情報の利用目的
本学が取得した学生の個人情報は、以下の目的に利用します(保護者、保証人、学資負担者に関する個人情報を含む)。
(1)学籍管理、履修指導・管理、成績評価・管理、進学・卒業・修了判定、修学・研究指導、資格取得、証明書発行等、教務に関すること
(2)学生寮の運営・管理、健康管理、奨学金事務、表彰・懲戒、課外活動支援、生活指導等、学生支援に関すること
(3)就職支援、進路指導、インターンシップ等、学生の就職に関すること
(4)留学、海外研修等、国際交流・海外派遣に関すること
(5)図書館、体育施設、研究機器、その他施設・設備等の利用管理に関すること
(6)授業料等の収納、寄付の協力依頼等に関すること
(7)災害時等の安否確認・連絡に関すること
(8)大学広報誌の送付、イベント案内等、大学広報に関すること
(9)卒業後の進路に関する情報管理、卒業生データの管理、卒業後のネットワークコミュニケーションサービスの利用管理、卒業後のアンケート等の実施、校友会活動等に関すること
(10)教育等、大学活動の改善を目的とした調査、個人情報を含まない形での統計のための集計等に関すること

なお、必要に応じ、取得した個人情報に基づき、学生、保護者、保証人、学資負担者に対し、連絡を行うことがあります。学生の成績等は、原則として、保護者に通知します。

3 個人情報の提供・開示
本学は、在学生・卒業生に対するサービスの提供に必要な範囲内で、本学が取得した在学生・卒業生の個人情報を本学校友会に提供します。
上記の場合、および本人の同意があるとき等、条例に定められた場合を除き、本学は、利用目的以外で、取得した個人情報を第三者に提供または開示することはありません。個人情報を取り扱う業務を第三者に委託する場合は、適切な委託先と必要な契約を締結する等により、その第三者による委託業務を超えた利用、その第三者からの漏えい、再提供の防止等を図ります。

4 個人情報の適正な管理
本学は、取得した個人情報の正確性および安全性を確保するため、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を講じ、個人情報への不正アクセスまたは個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防に努めます。

5 個人情報の開示、訂正、削除等
学生は、自己に関する個人情報の開示、訂正または削除等を請求することができます。なお、開示、訂正または削除等は、本人からの請求があり、適正な理由であると判断した場合にのみ応じます。

6 個人情報の取扱いに関する問い合わせ
学生の個人情報の取扱いについては、教務課または学生支援課までお問い合わせください。

高知県個人情報保護条例