就職サポート体制の概要

8FA90E2

 高知工科大学では、入学時から教員が学生からの相談を受け、それぞれの適性 に合った希望の就職ができるよう効果的な就職指導が行われています。指導教員 や就職担当教員のみならず、本学独自の制度である「教育講師」による支援体制 が効果的に機能しています。

 1年次から導入教育科目「スタディスキルズ」等をとおして自主的に学ぶ姿勢 を身に付け、2年次からは就職担当教員との面談を自身の将来を考える機会にしながら、3年次に開講の自己分析を深め、自身の適性を把握し、コミュニケー ション力を高める科目「キャリアセミナー」へと繋げます。インターンシップに 参加する学生も多く、参加率は全国トップレベルです。
 教職員一体となった積極的な企業開拓により、全国の企業から数多くの求人を いただいています。

 

スタディスキルズ

入学直後に高校までと大学の学び方のギャップを埋める導入教育科目。社会経験豊富な教育講師が選定したテーマに対し、少人数に分かれて主体的に学ぶ姿勢・論理的思考を身につけます。

キャリアセミナー

業界・企業研究の方法、履歴書等の書き方、模擬面接など、就職活動に直結した実践的な内容を学びます。また、企業の第一線で活躍する方たちの講演や4年生の就職活動体験談など、多彩なプログラムで、段階を追って就職・仕事に対する心構えを確かなものにしていきます。

インターンシップ

毎年、工学系では3年生の約70%超が参加し、「創造的技術者」に必要な力と「働くこと」に対するイメージを身につけます。また、経済・マネジメント学群では1年次・2年次に配当し、マネジメント能力・実践力を養成します。高知県はもとより、首都圏・関西圏をはじめ約200ヵ所の企業・団体での就業体験により、その後の「学び」の課題と行動目標を明確にします。

教育講師制度

企業の研究開発部門やマネジメント部門の第一線で活躍してきた実務経験者が各学群に所属し、その経験を活かして卒業まで一貫して学生を指導・支援します。
キャリア系科目の担当だけでなく、一人ひとりに寄り添って学生の進路実現をサポートします。

学内合同会社説明会・個別会社説明会

I8AE98BC690E096BE8AE

大学に企業の採用担当者を招き、合同業界研究セミナーを開催しています。参加企業の中には、日本を代表するメーカー等も数多く含まれています。オンラインと併せ教室やセミナー室を会場に開催する個別会社説明会は年間約400社の申込みがあります。

KUT就職Handbookの配布

企業研究や自己分析の方法・面接対策などを紹介し、インターンシップ参加から就職活動終了まで段階的に取り組める内容としています。