教員情報詳細

kurihara-toru-1.jpg

栗原 徹Toru Kurihara

  • 1978年生まれ 男性
  • 職位: 准教授
  • 所属:
  • 情報学群
    大学院工学研究科 基盤工学専攻 情報システム工学コース
    大学院工学研究科 基盤工学専攻 情報学コース
    総合研究所 Center for Human-Engaged Computing

教員略歴

学位 博士(情報理工学)
学歴 東京大学工学部計数工学科 卒業(2000)
東京大学大学院工学系研究科計数工学専攻 修了(2002)
東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報学専攻 修了(2005)
職歴 東京大学大学院情報理工学系研究科助手(2005~2007)
東京大学大学院情報理工学系研究科助教(2007~2014)
資格
専門分野 画像センシング、光応用計測、計測工学
所属学会 計測自動制御学会
応用物理学会
IEEE
情報処理学会

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

本年度担当講義

学部・学群 コンピュータグラフィックス / 情報学群実験第4i / 画像処理 / プロジェクト研究1 / プロジェクト研究2 / プロジェクト研究3 / 情報学群ガイダンス / 情報学群セミナー / 情報学群実験第3C / 卒業研究
大学院 画像情報処理論 / 情報学先端セミナー1 / 情報学先端セミナー2 / 特別研究 / 特別セミナー1 / 特別セミナー2

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

研究シーズ

相談可能な領域 画像を用いた検査、可視化、定量化
時間相関カメラを用いた検査、可視化、定量化
現在の研究

研究業績

代表的な研究論文

タイトル 著者 発表誌 発表年
Hierarchical prostate MRI segmentation via level set clustering with shape prior Xiong Yang,Shu Zhan,Dongdong Xie,Hong Zhao,KURIHARA Toru Neurocomputing,Vol.257,pp.154-163 2017
Real-time 3D face modeling based on 3D face imaging Shu Zhan,Lele Chang,Jingjing Zhao,KURIHARA Toru,Hao Du,Yucheng Tang,Jun Cheng Neurocomputing,Vol.252,pp.42-48 2017
Robust face detection using local CNN and SVM based on kernel combination Qin-Qin Tao,Shu Zhan,Xiao-Hong Li,KURIHARA Toru Neurocomputing,Vol.211,pp.98-105 2016
Spatial filtering velocimetry revisited: Exact short-time detecting schemes from arbitrarily small-size reticles ANDO Shigeru,NARA Takaaki,KURIHARA Toru Measurement Science and Technology,Vol.25,No.8,pp.085001 2014

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

学会発表・講演など

  1. Time Division Multiplexed Orthogonal Stripes Pattern Projection for Single Frame Surface Inspection System,SICE Annual Conference(2017)
  2. Calculation of Phase Gradients of Complex Images for Surface Inspection System,SICE Annual Conference(2016)
  3. Single frame surface inspection system: Frequency multiplexed spatio-temporally modulated illumination,SICE Annual Conference(2015)
  4. Temporal modulated deflectometry for painted surface inspection,Optical Metrology 2015(2015)
  5. Real-time Material Transformation using Single Frame Surface Orientation Imager,VISAPP2015(2015)
  6. 時間相関技術の塗装検査への応用,ViEW(2014)
  7. Real-time reflectance transformation using single frame surface orientation imager,IEEE/SICE International Symposium on System Integration(SII)(2014)
  8. 空間位相変調照明と時間相関カメラを用いた対象表面の位相特徴量に基づく微細欠陥検出,第31回センシングフォーラム(2014)
  9. Surface Inspection System Using Correlation Image Sensor and Spatio-Temporally Modulated Illumination,SICE Annual Conference(2014)
  10. TV minimization of direct algebraic method of optical flow detection via modulated integral imaging using correlation image sensor,VISAPP2014(2014)

主な特許

  1. 検査システムおよび検査方法(特願2014-074880,特開2015-197345,特許第6316068号)
  2. 検査システムおよび検査方法(特願2014-074788,特開2015-197340,特許第6276092号)
  3. マイクロフォン(特願2009-145160,特開2011-4129,特許第5491080号)
  4. 法線ベクトルの取得システム、法線ベクトルの取得方法、および、法線ベクトルを用いた認証方法(特願2002-379502,特開2004-213159,特許第4293339号)

社会貢献及び広報活動

学外委員・学会活動など

  1. 電気関係学会四国支部連合大会 実行委員会委員(大会委員)(2018)
  2. SICE Annual Conference Program Committee Member(2018)
  3. 計測自動制御学会 JCMSI Associate Editor(2018~2021)
  4. 計測自動制御学会 センシングフォーラム運営委員会 副幹事(2018)
  5. 計測自動制御学会 計測部門 パターン計測部会 副主査(2018~2019)
  6. 電気関係学会四国支部連合大会 実行委員会委員(大会委員)(2017)
  7. IEEE Shikoku Section Treasurer(2017~2018)
  8. 日本鉄鋼協会 計測・制御・システム工学部会 若手フォーラム座長(2015~2016)
  9. 計測自動制御学会 会誌出版委員会 委員(2015~2017)

一般講演など

  1. 深度情報を用いた節類ピッキングシステム,四国オープンイノベーションワークショップ(2018)
  2. 画像情報処理の実用化に向けて ~時間相関イメージングとは~,ココプラ平成29年度 第13回 シーズ・研究内容紹介(2017)

主な著書など

  1. プログラミング入門 C言語―情報処理技術者テキスト,実教出版,2005

その他

メッセージ