教員情報詳細

LANGUAGE ≫ English
iwata-makoto-1.jpg

岩田 誠Makoto Iwata

  • 男性
  • 職位: 教授
  • 役職:
  • 研究本部長
    総合研究所長
    地域連携機構長
    脳コミュニケーション研究センター長
    連携研究センター長
  • 所属:
  • 総合研究所
    大学院工学研究科 基盤工学専攻 情報学コース
    地域連携機構
    総合研究所 脳コミュニケーション研究センター
    情報学群
    大学院工学研究科 基盤工学専攻 情報システム工学コース
    地域連携機構 連携研究センター

教員略歴

学位 工学博士
学歴 大阪大学工学部電子工学科 卒業(1986)
大阪大学大学院工学研究科電子工学専攻 修了(1988)
大阪大学大学院工学研究科電子工学専攻 単位取得満期退学(1991)
職歴 大阪大学大学院工学研究科助手(1991~1997)
高知工科大学助教授(1997~2001)
高知工科大学教授(2002~)
東北大学電気通信研究所客員助教授(2002~2006)
東北大学電気通信研究所客員教授(2006~2010)
米国カルフォルニア大学アーバイン校客員研究員(2008)
資格
専門分野 コンピュータアーキテクチャ
情報通信システム開発手法
研究室 名称 コンピュータ構成学研究室
詳細 情報通信システムの根幹をなすコンピュータの構成方法に関して、LSIチップ試作を通して実証的に研究し、これまでにはない高度なコンピュータの構成学を学術的な観点から探究します。
 現在は、将来のIoT(Internet of Things)によるビッグデータ時代に求められる高速化・省電力化・高信頼化を追究するために、データ指向並列処理技術とそのセルフタイム回路実現技術を提唱し、各種組込み機器へ応用しています。
 将来的には、脳型コンピュータの構成法へも展開したいと思います。
所属学会 電子情報通信学会
情報処理学会
日本バーチャルリアリティ学会
米国電気電子学会 (IEEE)

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

本年度担当講義

学部・学群 情報システム概論 / アルゴリズムとデータ構造 / 計算機アーキテクチャ / 情報学群ガイダンス / 情報学群セミナー / 卒業研究 / プロジェクト研究1 / プロジェクト研究2 / プロジェクト研究3
大学院 計算機設計論 / 情報学先端セミナー1 / 情報学先端セミナー2 / 特別研究 / 特別セミナー1 / 特別セミナー2

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

研究シーズ

相談可能な領域 ソフトウェア開発方法論
各種情報処理の並列処理による高速化
現在の研究 超並列・極省電力コンピュータ:データ駆動型マルチプロセッサ

VLSIコンピュータの情報家電機器への応用

脳科学と情報通信技術の融合研究

メッセージ

研究業績

主な受賞歴など

  • Achievement Award, The 2017 World Congress in Computer Science Computer Engineering & Applied Computing (CSCE'17)(2017) The 2017 World Congress in Computer Science Computer Engineering & Applied Computing (CSCE'17)
  • 電子情報通信学会通信ソサイエティ 優秀論文賞(2014) 電子情報通信学会通信ソサイエティ
  • The 2012 Best Paper Award in ITC-CSCC 2012(2013) The 27th International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications
  • Best Paper Award - The 2011 World Congress in Computer Science, Computer Engineering, and Applied Computing (WorldComp'11)(2011) WorldComp'11 Steering Committee
  • Ten Best Paper Award PDPTA(2007)

代表的な研究論文

タイトル 著者 発表誌 発表年
Connectivity in Wireless Telecommunication Kazuo Tsubouchi,Fumiyuki Adachi,Suguru Kameda,Mizuki Motoyoshi,Akinori Taira,Noriharu Suematsu,Tadashi Takagi,Hiroshi Oguma,Minoru Fujishima,Ryuji Inagaki,Masaomi Tsuru,Eiji Taniguchi,Hiroshi Fukumoto,Akira Matsuzawa,Masaya Miyahara,Makoto Iwata,Fumihiro Yamagata,Noboru Izuka VLSI Design and Test for Systems Dependability,pp.245-324 2019
Mass-User Satisfaction for NFV-Based Application Specific Network UEDA Kazunori,IWATA Makoto,BABA Ken-ichi,SHIMOJO Shinji International Journal of Computer Science and Network Security,Vol.16,No.9,pp.55-60 2016
細粒度パワーゲーティング機構を備えた自己同期型パイプラインとその実装評価 宮城 桂,岩田 誠,三宮 秀次,西川 博昭 論文誌A,Vol.J97-A,No.8,pp.554-564 2014
超低消費電力化データ駆動ネットワーキングプラットフォームの試作 三宮秀次,青木一浩,宮城 桂,岩田 誠,西川博昭 電子情報通信学会論文誌D,Vol.J96-D,No.10,pp.2319-2326 2013
超低消費電力化データ駆動ネットワーキングシステムとその評価 西川博昭,青木一浩,三宮秀次,宮城 桂,岩田 誠,宇津圭祐,石井啓之 電子情報通信学会論文誌B,Vol.J96-B,No.6,pp.572-579 2013
超低消費電力化データ駆動ネットワーキングプロセッサULP-CUEの試作とその評価 三宮秀次,青木一浩,宮城 桂,岩田 誠,西川博昭 情報処理学会論文誌(ACS),Vol.6,No.1,pp.78-86 2013
”Interacting Self-Timed Pipelines and Elementary Coupling Control Modules” Kazuhiro Komatsu,Shuji Sannomiya,Makoto Iwata,Hiroaki Terada,Suguru Kameda,Kazuo Tsubouchi IEICE Trans. Fundamentals,Vol.E92-A,No.7 2009
“自己タイミング型パイプラインシステムの性能見積りモデル” 三宮 秀次,大森 洋一,酒居 敬一,岩田 誠 電子情報通信学会論文誌A,Vol.J92-A,No.7 2009
”An Efficient Signature Matching Scheme for Mobile Security” Ruhui Zhang,Makoto Iwata IEICE Trans. on Communications,Vol.E91-B,No.10,pp.3251-3261 2008
異種混合ネットワークにおける自律型フロー分散方式 林,岩田 誠,島村 和典 情報処理学会論文誌,Vol.45,No.2,pp.426-437 2004
自己タイミング型パイプラインによる優先キューイング方式 林秀 樹,岩田 誠,寺田 浩詔,島村 和典 電子情報通信学会論文誌B,Vol.J87-B,No.8,pp.1063-1075 2004
Super-Pipelined Implementation of IP Packet Classification Daichi Morikawa,Makoto Iwata,Hiroaki Terada Journal of Intelligent Automation and Soft Computing,Vol.10,No.2,pp.175-184 2004
100 Mpps Fully Self-Timed Priority Queue: FQ Makoto Iwata,Michihiro Ogura,Yuko Ohishi,Hideaki Hayashi,Hiroaki Terada Proc. of International Solid State Circuits Conference,Vol.8-1 2004
DDMP's: Self-Timed Super-Pipelined Data-Driven Processors Hiroaki Terada,Souichi Miyata,Makoto Iwata Proceedings of the IEEE,Vol.87,No.2,pp.282-296 1999

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

学会発表・講演など

  1. A Self-Timed Circuit Design for Dependable Wireless Systems,6th Global Symposium on Millimeter Wave 2013(2013)
  2. Ultra-Low-Power Data-Driven Networking System,International Symposium on Technology Innovation and Integration for Information Systems with Ultra-Low-Power(2011)
  3. The 2010 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications,(2010)

主な特許

  1. 過負荷を回避する超低消費電力化データ駆動ネットワーキング処理装置(特願2011-157238)
  2. 情報処理装置および情報処理装置における計算方法 (特願2001-169407)
  3. データ駆動型情報処理装置(特許第 5110433号)
  4. ネットワークシステムおよびネットワークシステムにおける電源制御方法(特許第5294449号)

科学研究費

KAKENは国立情報学研究所が行っているサービスです。

区分 研究課題 研究種目 研究期間 課題番号
分担 ランダムネス判断の神経機序 挑戦的萌芽研究 2014/04/01 - 2017/03/31 26560325
代表 省電力セルフタイム回路によるヘテロジニアス無線通信プロセッサ 基盤研究(C) 2016/04/01 - 2019/03/31 16K00082
分担 脳科学と細胞生理学にもとづく照明デザイン 挑戦的研究(萌芽) 2019/6/28 - 2021/3/31 (予定) 19K21973

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

競争的資金など

研究課題 事業名等 研究期間 受託先 担当教員
「日本一の健康長寿県構想」に資する高度脳画像クラウドの研究開発 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE) 2015/04/01~2018/03/31 総務省四国総合通信局 岩田 誠、中原 潔、松崎 公紀
チップマルチプロセッサ向き自己同期型エラスティックパイプライン 戦略的創造研究推進事業(CREST) 2007/04/01~2012/03/31 (独)科学技術振興機構(JST) 岩田 誠
スケーラブル送受信モジュールのためのセルフタイム型回路の基礎検討 戦略的創造研究推進事業(CREST) 2012/04/01~2015/03/31 (独)科学技術振興機構(JST) 岩田 誠
周波数領域等化技術のためのセルフタイム型回路の基礎検討 戦略的創造研究推進事業(CREST) 2007/04/01~2012/03/31 (独)科学技術振興機構(JST) 岩田 誠

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

社会貢献及び広報活動

学外委員・学会活動など

  1. 日本学術会議 連携会員(2011~2022)
  2. IEEE International Conference on Information and Automation Organizing Committee Co-Chair(2010)
  3. 電子情報通信学会 教科書委員会 委員(2013~2019)

地域活動にかかわる委員など

  1. 高知県・大学等連携協議会 委員・監事(2018~2019)
  2. 高知県庁 高知県庁内クラウド整備委託事業審査委員会 委員(2011)

その他の社会活動など

  1. 経済産業省 組み込みソフト開発力強化推進委員会委員(2005~2007)
  2. データ駆動型マルチメディアプロセッサに関する産学連携研究に協力

一般講演など

  1. スーパコンピューターの世界,
  2. 身の回りのコンピューターとその未来,