総合研究所について

research_center

概要

平成21年度からの公立大学法人化にあたり大幅な改組を行い、学術研究の領域において世界最先端を競うことをその使命として再定義しました。すなわち、世界に向かって優れた学術研究の成果を発信し、これにより世界中から研究者が交流と協働を求めて参集するような研究ネットワークの結節点となることを目指します。

総合研究所は、優れた研究者が自らの責任において、自由に、創造的な研究を展開できる「場」として平成11年度に開設されました。現在は、以下の6つの研究センターと4つの重点研究室、1つの客員研究室が総合研究所を構成しています。重点研究室は、人材や資金の重点投資を通じて将来的に独立センターとして発展することも見据えたダイナミックな組織運営を目指します。

iwata-photo.png

総合研究所所長 岩田 誠

組織体制

研究センター
センター名称役職氏名
Center for Human-Engaged Computing センター長/教授 任 向実(兼任)
アドバンストロボティクス研究センター センター長/教授

王 碩玉(兼任)

ナノテクノロジー研究センター センター長/教授 八田 章光(兼任)
脳コミュニケーション研究センター センター長/教授 岩田 誠(兼任)
物質創成工学研究センター センター長/教授 西脇 永敏(兼任)
マテリアルデザインセンター センター長/教授 山本 哲也

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

重点研究室(萌芽研究センター)
センター名称役職氏名
視覚・感性統合研究室 室長/教授 篠森 敬三(兼任)
統合量子素子研究室 室長/教授 全 卓樹(兼任)
構造ナノ化学研究室 室長/教授 小廣 和哉(兼任)
インフラサウンド研究室 室長/教授            山本 真行(兼任)             

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

客員研究室
センター名称役職氏名
生涯心理・脳科学客員研究室

室長/客員教授

村上 航(レディング大学)

横スワイプで表の続きをご覧いただけます。

RELATED POST

関連記事